メニュー

商品についてのご質問

商品について

黒髪用ヘアカラーと白髪用ヘアカラーの違いは何ですか?

黒髪用ヘアカラーは黒髪や黒髪が明るくなった髪に適した色作りをしているのに対し、白髪用ヘアカラーは白髪と黒髪の色味を合わせるような色作りをしています。黒髪用を白髪に使った場合、白髪が染まらなかったり、不自然な色味になることがあります。 白髪を染めたいときは、白髪用製品のご使用をおすすめします。 両者とも、髪を明るく(脱色)しながら染め(染色)ていく作用は同じですが、黒髪用は、明るくする作用が強く、ブラウン系、イエロー系、ピンク系等の明るい色に染めます。白髪用は明るくする作用が比較的弱く、暗めの色に染まります。その為、白髪のある方が黒髪用を使用すると、黒髪は明るくなるが白髪には多少目立たない程度にはなりますが白髪用のようには染まりません。

女性用ヘアカラーを男性が使ってものよいですか?

男性と女性の髪は太さ硬さが違っても、毛髪のしくみは同じですのでお好みの色があればお使いいただけます。

子供にヘアカラーを使いたいのですが、良いですか?

お子様にはヘアカラーを使用しないでください。お子様は、自分の頭皮や皮膚の状態を判断したり、保護者の方に正確に伝えたりすることができません。また、皮膚アレルギー試験(パッチテスト)を適切に行うことも困難です。なお、お子様の頭皮や毛髪は大人よりも弱く、アルカリなどの刺激を受けやすいともいわれております。

皮膚が過敏で、かぶれやすい体質でも使えるものはありますか?

酸化染料を含まないヘアカラー(弊社のマロンマインドカラー)やヘアマニキュア、一時着色料をおすすめいたします。これらの使用にあたり、製品の使用説明書をよくお読みのうえ、正しくご使用ください。

ヘアカラーの使用期限を教えてください

適切な保存条件のもと、未開封であれば、製造後3年間は安心してお使いいただけます。3年以上経過した商品でもご使用いただけますが、希望どおりの発色が得られない場合があります。

黒髪用ヘアカラーを白髪に使ってもいいですか?

白髪がある方でも黒髪用ヘアカラーをご使用いただけますが、黒髪が多少明るくなり、白髪がめだたなくなる程度です。白髪が染まらなかったり、不自然な色味になることがありますので、 白髪を染めたいときは、白髪用ヘアカラーのご使用をおすすめします。

ヘアカラーでカラーガイドと違う色に染まりましたが、なぜですか?

仕上がりのイメージは目安です。染める前の髪色やカラー履歴、髪質、損傷度合いや、塗布時の室温、塗布量、放置時間等によって異なります。
※フレッシュライト 泡タイプカラーのベリーアッシュを非常に明るい髪に使用すると灰味~緑灰味に仕上がることがあります。

(フレッシュライト泡タイプカラー)容器から直接髪に泡を出しても大丈夫ですか?

容器から直接髪に泡を出さないでください。泡が目に入ったり、周囲に飛び散ったりするおそれがあります。

(フレッシュライト泡タイプカラー)泡が出にくく、出てもゆるい泡なのですが、なぜですか?

ポンプは最後までしっかりと押してください。押しが弱いとゆるい泡になり、たれ落ちの原因になります。また、容器を手に持って使用されている場合、傾けすぎないでください。泡が出にくく、ゆるい泡が出ることがあります。

(フレッシュライト泡タイプカラー)混合液を作る際、強く振ってしまったら、使用できませんか?

使用できますが、強く振ってしまった場合、ボタンの隙間部分に混合液が入り、隙間から混合液が漏れ出ることがあります。もし、泡立った混合液がポンプからあふれ出た場合は、ティッシュペーパーなどですぐにふき取ってください。泡がゆるく出る恐れがありますので、塗布する際には、たれ落ちなどに十分ご注意ください。

(フレッシュライト泡タイプカラー)ポンプを一回で捨ててしまうのは勿体無いのですが、再利用はできますか?

ポンプ内部に入ってしまったヘアカラーの混合液はきれいに洗い流したと思っても残っていることがありますので、再利用は絶対にしないでください。また、他の用途での再利用も絶対にしないでください。使用後は、各地域の指定分別に合わせて、ごみに出してください。

サイオス カラーリフレッシャー トリートメントについて

毎日使っても大丈夫ですか?

カラーリングしている髪には週1回、カラーリングしていない髪には週2~3回を目安にご使用されることをおすすめします。
毎日ご使用いただいても構いませんが、カラーリングしている髪が暗く染まりすぎることがあります。

素手で使っても大丈夫ですか?

素手で使っても問題ありませんが、製品特性上、爪や肌に色が残り、落ちにくい場合もございますので、手袋の使用をおすすめします。
爪や肌が汚れた場合は、すぐに石けんなどでよく洗ってください。

きれいに染めるにはどうしたらいいですか?

商品の使用説明書をよく読んで、正しくお使いください。染まりの様子を見ながら、放置時間を延長する(10分まで)、使用量を増やす、数回に分けて髪に塗布する、お手持ちのコームで全体に広げる、などの工夫をしていただくと、よりきれいに染まります。

昨日、カラーリフレッシャートリートメントを使用しましたが、今日ヘアカラーで染めても大丈夫ですか?

ヘアカラーの染まりに影響することがありますので、次のカラーリングは本品の使用後1週間程度、期間をおいていただくことをおすすめします。

パーマと併用すると、髪に影響はありますか?パーマをする前後は使用を控えた方がいいのでしょうか?

パーマをした髪や傷んだ部分は暗く染まりすぎることがあります。
また、本品を使用した髪にパーマをすると、色落ちすることがありますので、本品のご使用後1週間程度、期間をおいていただくことをおすすめします。

乾いた髪に塗ってもいいですか。

髪全体に均一に塗布するために、濡れた髪にお使いいただくことをおすすめします。

汗をかいても色落ちしませんか?

製品特性上、運動などで多量の汗をかいたり、雨にぬれたりした場合、色落ちすることがあります。

これまで使ってきたコンディショナーやトリートメントを使用直前や直後に併用しても問題ないですか?

コンディショナーやトリートメントの使用直後に、本品をお使いいただくと、染まりが悪くなることがあります。
本品は髪色のリフレッシュ効果とともにトリートメント効果もありますので、併用していただく必要はありません。

どのような場所に保管すれば良いでしょうか?

高温、直射日光を避けて保管してください。また、乳幼児の手の届かないところに保管してください。ご使用後は、チューブなどについた汚れをよく洗い流して保管してください。汚れたままにしておくと、浴室が汚れて、落ちなくなるおそれがあります。

妊娠中でも使えますか?

妊娠中もご使用いただけますが、妊娠中や出産後は体質の変化しやすいときですので、主治医等へのご相談をおすすめします。

男性でも使えますか?

本品は男女兼用ですので、ご使用いただけます。

他社のカラーリンスやカラートリートメント製品との違いはありますか?それは何ですか?

本品はカラーリングした髪に着目した商品で、カラーリングした髪の色・ツヤをリフレッシュしながら、白髪を徐々に染めるように設計しています。
髪色ケアを目的として、定期的にお使いいただくことをおすすめします。

注意事項について

皮膚アレルギー試験(パッチテスト)は、なぜ毎回必要なのですか?

かぶれ(アレルギー症状)はいつ起こるようになるのかは予測できません。これまで何度もヘアカラーを使用して問題がなかったとしても、ある日突然、ヘアカラーの染料によるかぶれ(アレルギー症状)がでます。皮膚アレルギー試験(パッチテスト)はヘアカラーの使用により、かぶれが起こるかどうか、事前にお客様がご自身が確認できる有効なテストです。いつもと同じヘアカラーをお使いでもヘアカラーを安全にお使いいただくために、毎回、必ずパッテテストを行ってください。

ヘアカラーのかぶれとは、どんな症状が出るのですか?

ヘアカラーのかぶれとは、頭皮、髪の生え際、まぶた、額、耳のうしろ、首筋など、ヘアカラー剤が直接接触した部分や洗髪時のすすぎ液が接触したところに、かゆみ、赤み、腫れ、丘疹、小水疱などの症状が出ます。

ブリーチを使用する際にも、皮膚アレルギー試験(パッチテスト)は必要ですか?

ブリーチ剤には、酸化染料は配合されていませんので、皮膚アレルギー試験(パッチテスト)の必要はありません。ただ、まれに皮膚が過敏な方でアルカリ疹が出る場合がありますので、異常を感じたらすぐに洗い流してください。また最近ブリーチ&カラー、カラーブリーチといった商品が発売されていますが、これは酸化染料が配合されていますので必ず皮膚アレルギー試験(パッチテスト)をおこなってください。

(ヘアカラーやブリーチの)混合液は保存してまた使用できますか?

混合液の使い残しは、髪を染める効果を失っているため保存できません。また、密栓をして保存しますと、発生するガスの圧力で容器が破裂する場合もあり危険です。残った混合液は洗い流し、必ず捨ててください。

生理時や妊娠中にヘアカラーやブリーチをしても大丈夫ですか?

生理中、妊娠中はホルモンのバランスや体調が不安定になり、頭皮や肌が過敏な状態になっていることが多く、皮膚トラブルを起こす可能性がありますのでご使用はお控えください。

ヘアカラーをしたら頭皮には異常がなかったが身体に湿疹がでた。どうしたらいいですか?

皮膚科専門医等への受診をおすすめします。受診の際には医師にヘアカラーを使用したことをお伝えください。可能な限り、使用した製品を持参してください。

ヘアカラーでかぶれた場合はどうしたらいいですか?

すぐに皮膚科専門医等の診察を受けてください。かぶれを放置したり、ご自分の判断で手持ちの薬を使ったりしないでください。ヘアカラーの遅延型アレルギーの場合、染毛の48時間後くらいが最も症状がひどくなります。適切な処置が遅れると、症状が長引くことがありますので、早く治療を開始することが必要です。

ヘアカラーの容器はどのように捨てればいいですか?

中身をすべて下水に流してから、お住まいの地域の分別ルールに従って処分してください。

  • HOME
  • 商品についてのご質問